オルタナティブなカルチャーライフについて綴ります。


by megumi_mh

晴れた日は

d0237165_17422457.jpg

11月に入って1週間もたつというのに、外はポカポカ陽気。

農作物がちゃんと育つのか、少し心配になるけれど、
お散歩するには最高。
ついビートルズの「Good Day, Sunshine」なんかを口ずさんでしまう。

やっぱりお日様が出ていると気持ちがいいね。

写真:目黒通り沿いの「はらドーナツ」。
いつも誘惑に負けないように、通り過ぎるのが大変。
[PR]
# by megumi_mh | 2011-11-07 17:48 | 音楽

母とケセラセラ

d0237165_20243515.jpg

この間、母から電話があったとき、
「ドリス・デイの『ケセラセラ』の歌詞をカタカナに直してほしい」と頼まれた。
どうやら、カラオケで歌いたいらしい。

英語が分からない人でも、音だけは拾えるよう
カタカナにしてみたけれど、結構難しかった。

「ケセラセラ」は、アルフレッド・ヒッチコックの
『知りすぎていた男』の挿入歌なのだけれど、
その事実はあまり知られていな気がする。

かく言う私も、映画を観るまでまったく知らなかった。
だって、タイトルからしてハードボイルドで、
実際に観てみても、ハラハラ、ドキドキするサスペンス映画に、
あの牧歌的な歌が出てくるとは思わないもの。

監督の意図は何だったんだろうな?
[PR]
# by megumi_mh | 2011-11-06 20:34 | 音楽

本当の色

d0237165_2116934.jpg

ヨガスタジオで先生が、BGMとしてシンディー・ローパーの
True Colors」のカバーをかけていた。

久しぶりに聴いたけれど、やっぱりいい歌だなあと思う。
特にサビの部分が好き。

But I see your true colors
Shining through
I see your true colors
And that's why I love you
So don't be afraid to let them show
Your true colors
True colors are beautiful,
Like a rainbow

でも、私にはあなたの本当の色がみえる
それはキラキラと輝いているの
私にはあなたの本当の色が見える
だから私はあなたを愛しているの
ねえ、見せるのを恐れないで
あなたの本当の色を
その人が本来持っている色って美しいのよ
虹のようにね

私たちは生活している中で、どれだけ本当の色を出せているんだろうね?

写真:虹の写真があればよかったのだけれど、
ないので、代わりに空の写真を。
[PR]
# by megumi_mh | 2011-11-05 21:25 | 音楽

ヨガのときにビースティ

d0237165_21222572.jpg

ヨガに行くと、クラスの最後に必ず「シャバアーサナ(屍のポーズ)」を行う。

これは一見、ただ手足をハの字に開いて
寝ているだけのようなポーズなのだけれど、
体の緊張を完全にほどいて、屍のようになるということで、
理想的な状態で行えるようになるには、
かなりの経験を要するらしい。

そんなシャバアーサナに入るときに、私の頭の中に流れるのが、
ビースティ・ボーイズの「Slow and Low」の歌詞。

Let it flow
Let yourself go

これを何と訳せばいいのだろう?
まあ、要はit(その場の状況)をflow(流れ)させ、
yourself(自分自身)をgoさせる、ということのはず。

頭の中にビースティの歌詞が流れている時点で、
緊張をほどききれてきない証拠だろうけれど、
目指す方向性としてこのフレーズは間違っていない気がする。

写真:近所の家の軒先にあった風車。
たぶん、そのうちの子どもが作ったのもの。
きょうのネタとは直接的に関係ないけれど、なんかいいよねえ。
[PR]
# by megumi_mh | 2011-11-04 21:23 | 音楽

アンビリーバボー

d0237165_530381.jpg

何のきっかけか、きのう、ふとEMFの「Unbelievable」が頭の中で流れ出し、
ヘビーローテーション状態となっている。

そして、地デジ化しなかったために、いま家にテレビがなく、
「奇跡体験!アンビリバボー 」が見られないことに思い至った。

毎回、欠かさずチェックしていたわけではないけれど、
何気なく見ていると、図書館猫デューイの話とか、
面白いネタがあったんだけれどなあ……。

写真:EMFの「Unbelievable」も耳にした、野外イベントWillyにて撮影。
[PR]
# by megumi_mh | 2011-11-03 05:28 | 音楽